お知らせ

2019年5月26日イベント時における
対象商品の欠品問題のご説明と今後の改善に関して

 現在まで精査しておりました関係で、公式からの掲載が遅れましたこと、深くお詫び申し上げます。
弊社で確認致しました状況のご報告、並びに事務所様との協議をさせて頂きました内容につきまして、お知らせ致します。

この度は5月26日開催イベント時における、特典会参加券付き特別物販の数が不足しておりましたことにより、ご参加いただきました多くのお客様の混乱を招く形となり、多大なご迷惑をおかけ致しました事、心よりお詫び申し上げます。

特別物販の数が足りなくなってしまいました大きな要因につきまして、下記に記載致します。
まず第一に、イベント直前でのチケット販売数の急激な増加があり、それに対しての発注が追いついておりませんでした。
また、ご用意しております特別物販用ブロマイドは、質の高い写真にこだわっております為、直前での急な対応が出来なかったことも一つの大きな理由でございます。
二点目に、上記に加え、商品輸送時における想定外の写真同士のくっつきや破損等があり、販売不可の商品が予想以上に出てしまった事が、後々判明致しました。

ご案内ページにおける「全員分のご用意がある」との記載に対して、実際にご用意しておりました商品数が上記の事情により、少ない販売数になってしまいましたこと、弊社の重大な管理不足であり、深く反省致しております。

今回の特別物販販売における今後の対応策につきましては、当ページ下部に記載させていただきましたので、該当されるお客様はご確認の程宜しくお願い申し上げます。

尚、当日の物販にて特別物販不備のご案内があった際、商品欠品の主たる原因の一つとして「出演者による書き損じのため」との間違ったアナウンスがありましたこと、本当に申し訳ございませんでした。
本来ならば先に弊社よりお客様へお詫びを申し上げるところ、結果としてゲスト様お二人からお客様へ自発的にお詫び頂く形となり、大変深く反省致しております。対象商品の欠品に関しましては、上記の理由が主な原因となりますことが判明致しましたので、訂正の上、謝罪させて頂きます。本当に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。

当日の足りなくなってしまいました特別物販に対する対応と致しまして、
①この場では、サイン・宛名の記入はございませんが、後日、A4特別物販へサイン・宛名入りのものをご郵送させて頂く。
②A4特別物販に代わり、通常物販として販売されております、2Lブロマイドもしくはブロマイドへのサイン・宛名の記入をして頂き、後日、サイン・宛名なしのA4特別物販をご郵送させて頂く。
上記2点のどちらかにて、当日の最大限のご対応として実施させて頂きました。
こちらもどちらの対応になるのか、確認は行わせて頂いてはおりましたが、自己申告制ではございますが、改めて、お電話等にてご連絡させて頂き、確認を取らせて頂いた上、弊社より迅速にご郵送させていただきます。数日間お待たせいたしますが、何卒ご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

今後の対応に関しまして
一連の問題に対する、今後の対策といたしまして、様々な状況下を考慮の上、特典会参加券付き特別物販に関しましては、各回来場数の1.5〜2倍ほどの充分な数を必ずご用意させていただきますことを、ここにお約束いたします。
特別物販の欠品に関しまして、今後このようなことがないよう徹底した管理を実施して参ります。

上記の通り十分な数をご用意することをお約束させて頂きますが、もし万が一仮に、販売数が足りなくなってしまったなどの問題が起こりました場合には、対象の特別物販代金を弊社にて全額負担させていただき、該当のお客様のチケット代金の全額を返金させていただきます。
こちら万が一欠品が出た場合の対応策として、記載させていただいておりますが、 今後イベント時に、特別物販の欠品が起こることがないことを再度ここに、お約束させていただきます。
また、HP上の全イベントページにも記載した上で、チケットの半券裏側へスタンプ等を押し、お一人様1点の確認も同様に実施させていただきます。
また、写真外注先とも協議致しまして、最大限お写真へのダメージの少ない輸送方法に切り替えさせていただきます。
通常物販(通常ブロマイドセット・通常2Lセット)の品切れの場合に際しましては、会場にてご希望の数をお伺いし、送料弊社負担にて1週間以内にご郵送させて頂きます。
今後、様々な状況を想定した打ち合わせを、今まで以上に徹底して行い、今後このようなことがないことをお約束致します。

イベントの内容につきましては、非常にありがたいことに大変多くのお客様よりメールにて、3部とも大変好評を頂いており、深く感謝いたしておりますと同時に、物販における不手際によりご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳なく思っております。
また、上記のような素晴らしいイベントを演出くださいましたタレント様へもご迷惑をおかけし、大変深く反省しております。

今回、お客様より頂きました多数のお問い合わせ・ご意見を真摯に受け止めさせて頂き、今後のイベント開催を行って参りたいと存じます。
この度頂きましたお客様からのご意見を、一意見としてないがしろにせず、今後のイベントに必ず反映させて頂きますことをお約束いたします。
お客様・ゲスト様へ、より良い環境をご提供出来るように誠心誠意尽力し、今後のイベント開催を行って参りたいと存じます。

今回の件につきまして、重ねて深くお詫び申し上げます。
今後ともエンターコネクトイベントを何卒宜しくお願い申し上げます。